6月議会の一般質問

 6月7日から平成28年度小平市議会6月定例会が始まります。
私の一般質問は6月9日の午後の二番目です。
今回のテーマは、「改正自殺対策基本法施施行後の市の取り組みは」と、
「いわゆるごみ屋敷対策条例の制定を」です。
1件目についての質問は
1 改正前に市で行っていた自殺対策としてあげられる取り組みにはどのようなものがある
  か。
2 市は過去5年間の市内での自殺の状況を把握しているか。自殺者数、自殺死亡率、 
  年齢別、同居人の有無、職業別の数値は。また自殺の理由や原因を把握しているか。  
  また市の自殺状況について、傾向についてはどうとらえているか。
3 法改正により自治体に求められる取り組みはどのようなものがあるか。
4 法律の施行後、市では具体的に取り組みを検討していることが有るか、有るなら
  ばその内容は  
5 自殺対策の計画策定にあたって課題となることはどのようなことか。

2件目についての質問は
1 ごみ屋敷化した家屋が与える周辺環境への影響を市はどのように考えるか。
2 ごみ屋敷に至る原因や背景にはどのようなことがあると考えるか。
3 現在市が把握しているいわゆるごみ屋敷状態になっている家屋の件数、個人宅
  の敷地内の樹木が繁茂しているようなものの件数はそれぞれ何件か。
4 近年のごみ屋敷に関する近隣からの苦情件数は。
5 ごみ屋敷に対する市の対応はどのようにしているか。
6 ごみ屋敷に対する市の対応で解決した件数と未解決の件数は。
7 未解決の案件についての課題はなにか。
8 条例制定を前向きに検討してはどうか

以上です。